上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今更ながらL4D2の日記とシュタゲの感想はエントリを分けるべきな気がしてきた。L4D2やっててシュタゲのネタバレ見たくない人にはコメントしづらいだろうし。でもとりあえず面倒なので自重なんてしない。

L4D2は今日は1ゲームやって久々に勝利。相変わらずタンクが出てるときとブーマー汁がかかってるときの動きが酷すぎるなぁ。タンクが出てるときはタンクがどこにいるのかすぐにわかっていないのと、あとフィールドのなんかにひっかかって移動できないとか逆方向に走ってるとかそういうのが多い気がする。元々あんまり周り見えていないんだけど、タンクが出るとそれに意識がいっちゃって段差とか棚とかそういうのにひっかかってえらいことになってるのが問題です。タンク出た時点で周囲に何があるかちゃんと確認しないとダメだなぁ。

ブーマーがかかったとき、及び大量の雑魚ゾンビがやってきたときの動きもダメダメ。基本的に情報量が増えると混乱するタチなんですが本当に酷い。スピッターまで加わるとお手上げに近いです。近接武器への持ち替えと、上手く視点方向を切り替えて被害を最小限に抑えないとなぁ。

平時の反応速度は以前よりはマシになってきた気がします。と同時に無理に走ってるときが多い気も。遅れまいと思うあまり逆に前に走りすぎてたり、後ろを気にして気付いたら自分が遅れてたり。立ち位置をきっちり決めないと味方に迷惑をかけちゃうので、そのあたりを直していきたいです。

以下重大なネタバレを含むシュタゲの感想とか。

第7章に入った後、見るからにフェイリスルートの気配へ突入。フェイリスが人の目を見て嘘かどうかを見極める能力を持ってるとか反則ですよね常識的に考えて。しかしとりあえずアトラクタフィールドに関する理論はおぼろげながら理解できてきた気がします。そしてフェイリスの生い立ち等々やIBN5100紛失に関する謎も把握。しかし疑問なのは、α線の0.4台、つまり秋葉原がまだ電気街である世界において、どうしてまゆりとダルはラボに来ることになったんだろう。0.5台では確かフェイリスとまゆりの働くメイド喫茶が近くにあるからという理由だったはずなのに。まぁたいした問題じゃなくてアトラクタフィールドによって収束するんでしょうけど。

そしてまゆりを助けるのを最優先にそのまま第8章へ。しかし本来ルート的にはフェイリスエンドを先にクリアするべきだったらしいです。いやまゆりを助けるのが先だろうどう考えても・・・。ということで、先にるかエンド。

るかの性別変更に関する世界線の変動は0.05くらいだったかな。しかしトンデモ科学で本当に性別が変わるとかどういうことなんだ。まぁバタフライ効果と考えれば一応納得の範囲ですが。るかルートは予想外の展開と言えば予想外でしたが、まぁしかしなんというか悲しすぎるエンドであり、そしてその選択は無いよなぁというか。ある意味で一番歯切れが悪いというか、クリスもこの事実を抱え込んで生きていかなければいけないわけで、一番救われないルートである気がします。

あと岡部とるかの出会いと、何故惚れたのかということに関する経緯をおそらくあえて省いてるんだとは思いますが、るかが男じゃなければあの出会いはないはずであり、一体どういうことになってるんだろう。まぁそれもアトラクタフィールドと言ってしまえばそれまでですが、しかしまぁご都合主義と言えばご都合主義とも。

そんなわけでなんともやりきれない気持ちを抱えつつ一度戻ってフェイリスルートへ。その発想はなかったわー。世界線が0.2変動?したわけですが、とりあえずこの一桁台が表示されないのはどういう意味を持っているんだろうなぁ。そして岡部の生きてきた18年そのものが変動するとは。これがフェイリスの望んだ世界だというのだろうか。

α世界線0.2台ではタイムリープマシンが完成していないどころか、未来ガジェット研究所自体が存在していないわけで、そうするとディストピアな2036年も存在しないわけで、そうすると鈴羽は2010年に飛んでこないわけで、そうすると世界線0.4台の岡部は存在しないんだけどなにこれこわい。一見悲しいなりに大団円ルートな気がするんですが、よく考えたらものすごいパラドックスな気がします。んー、これはアトラクタフィールド理論を私が理解できていないのか、それともアトラクタフィールド理論が間違っているのか、それともシナリオ上解決されてないタイムパラドックスなのか。よくわからないですね。あ、でもα世界線0.4台の岡部が存在しなくても、α世界線0.2台の岡部は存在しうるのか。その場合2036年の世界はどうなっているんだろう。そもそも一桁が存在しないということは、これがα世界線じゃないことも考えられるわけで、そう考えれば一応辻褄は合っているのかな。しかしフェイリスの両親が仕事で外出したとき、ここでフェイリスパパが死ぬんじゃないかと一瞬考えましたが誰も死ななくて良かったです一応。

というわけでフェイリスルートをクリアした後、第9章へ。世界線は0.52台かな?今度はメール魔ルートかと思ったんですが、入り方がよくわからず。しかしFBがミスターブラウンだったとは。これでSERNへの直通回線が未来ガジェット研究所に存在した理由が判明しました。問題は他の世界線でどうなんだっていう話ですが。メール魔ルートを模索して色々やったら綯ちゃんがかわいそうなルートに。世界線0.52台ではかなり救われない世界になっている模様・・・。15年の時を越えて復讐を行い、さらに15年の時を経て復讐する。ということは0.52台の近似世界で父の死を目撃して復讐を誓う綯ちゃんがいることになりますが、もう悲しいとしか言いようがないなぁ。世界線0.42台ではまゆりを殺しちゃうし、いい子なのになんでこう運命に弄ばれて救われないことになってるのか。せめて他の世界線では幸せに暮らしててくれるといいんですけど。

とりあえず可哀想な綯ちゃんを見た後、世界線0.57へ。この世界でもミスターブラウンはFBなんだろうか?世界線0.57でも確かSERNへの直通回線が未来ガジェット研究所に存在するからそうなのかもしれないし、違うのかもしれない。よくわかりません。α線に存在する時点で結局その収束点は変わらないんだろうか。まぁそうだとするとα線において鈴羽は凄く可哀想です。しかしなんで0.57台への帰還時点で岡部はメール魔の部屋にいたんだろう。一瞬メール魔エンドかと思ったらそうじゃありませんでした。謎。ここでも分岐がありそうな気はするんだけど、とりあえず条件がわからないのでそのまま進行。

そして第10章へ。ようやくクリスの死に関する謎が判明。世界線自体が異なるのかー、なるほど。そしてそのまままゆりの死か、クリスの死の究極の選択へ。最初にα線でもβ線でもない、例えばγ世界線みたいなものに飛べば解決するんじゃないかと思ったんですが、そもそも世界線をそんなに捻じ曲げるような改変をどうやって起こすのかと、タイムリープ装置のない、あるいは電話レンジ(仮)のない世界線に飛んじゃうと、フェイリスエンドのように二度と戻れなくなるから元々その選択肢はないことになるんですかね。

第10章でまゆりエンドかクリスエンドかを選択するかと思ったんですが、少なくとも突入した第10章ではまゆりエンド以外突入する手段が見つかりませんでした。α線に取り残されたクリスはどうなったんだろう。α線0.57台におけるクリスの主観では、あの後アメリカに戻り、紆余曲折あってSERNの下でタイムマシンの研究をすることになるはずなんですが、そもそもα世界線0.57台がそのまま存在するのかどうかも定かではなく。岡部が観測していない他の世界線はどうなっているんだろうなぁ。しかしるかルートで岡部以外がタイムリープをした世界の可能性について提示されているので、と考えを巡らしたところで、そのときは世界線に変動がなかったことを思い出しました。うーん。

とりあえず岡部が世界線を変動させても、その記憶は他の世界線における他者も保持していることはわかっているので、"世界線が存在したことそのもの"が消失することはないんでしょう。となるとパラレルワールドとして捉えるのか、それとも世界が収束したと捉えるのか。ちょっとよくわからないですね。クリスの提示した電車の例えみたいになりそうですが、しかしまぁちょっと理解の範疇を超えている感じはします。

というわけで第7章から第10章は続きが気になって気になって怒涛の勢いで進めてきましたが、とりあえず一度考えというか感想をメモしておかないとだんだんどの世界でどの章のことだったかわからなくなりそうなので書いておきます。

現時点で前回のエントリの疑問点はほぼ氷解。で、まだ残ってる疑問は、β世界線で送られてきた謎の動画添付メール。そしてβ世界線に置いてあった人工衛星っぽいものがなんなのか。この辺はクリスルートで解決することになるのかなぁ。というかどうやってクリスルートに入るんだろう。攻略サイトとか見ればいけそうですが、もう少し自力で試行錯誤してみたいです。あとはありそうでなかったメール魔ルート。クリスルートが真相ルートになるのかなぁ。

エル・プサイ・コングルゥ
スポンサーサイト

2010.01.21 Thu l ゲーム l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

はたして、とわえもんは残りのエンディングにたどり着けるのか、ニヤニヤしながらお前を見ているぞしてます|_・)
2010.01.22 Fri l HOUKOU. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://t317.blog46.fc2.com/tb.php/16-b1c5dbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。