上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第4世代で育てたポケモンを紹介していこうのコーナー
1回につき2匹のペースの予定。

13.ジュゴン

2009年12月22日生まれ

NN:ジュイド
性格:しんちょう
特性:あついしぼう
道具:カゴのみ

ぜったいれいど/アクアジェット/アンコール/ねむる

HP    195 (252)
こうげき  90        V
ぼうぎょ 101 (6)     V
とくこう  77
とくぼう 159 (252)
すばやさ  87

[コメント]
NNは絶対零度から取りました。
とにかく絶対零度を打ちたくて育てた型。
個体値は27/31/31/22/28/25と無駄に高いです。

基本的には特殊受け。特殊受けも割と模索してます。
それなりに良い耐久を持っているのですが、
いかんせんサブウェポンに多い10万ボルトが抜群なのと、
ただでさえ弱い物理の格闘と岩が抜群なのが玉に瑕。

マイナーポケモンの強みでそれなりにアンコールが通り、
絶対零度の試行回数も多いのでけっこう活躍してくれました。
だめなときは本当に何も出来ませんでしたが・・・。


14.プテラ

2010年2月9日生まれ

NN:プテイト
性格:ようき
特性:プレッシャー
道具:のんきのおこうきあいのタスキ

ストーンエッジ/かみくだく/ちょうはつ/ステルスロック

HP    156 (6)    V
こうげき 154 (252)
ぼうぎょ  85       V
とくこう  65
とくぼう  91
すばやさ 200 (252)   V

[コメント]
ステロ持ちが欲しかった。
ぼくのポケモンの中で唯一の130族。
サブウェポンは悩みに悩んでかみくだくを採用しましたが、
実際に運用していると地震のほうが使い勝手が良さそうでした。

持ち物はお香を持たせてたんですが、
エーフィと同時に選出するときに重複しないように、
といった面があったんですが所詮1割。
タスキに固定するべきでした。

初手挑発の読み外し率の半端なさに加え、
エッジの命中率が物凄く低くて、
トレーナーの力量不足と運不足で不遇な子でした。
割と交換合戦になりがちなうちのポケモンたちには、
ステロが非常に効果的でした。
耐久不足は否めないので読みを誤ると大惨事でしたが。



次回からは変態型が増えていくと思います。
スポンサーサイト
2012.03.02 Fri l ポケモン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://t317.blog46.fc2.com/tb.php/116-efbb2ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。